第二十回赤川花火記念大会     スタッフリレーブログ

山形県鶴岡市で開催される赤川花火大会スタッフのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大会会場現地調査

庄内はここのところ好天続きなので現地調査に向かいました。

私の担当は会場設営/保安警備がメインなので地図や図面では
掴めない現地の人の流れのイメージは現地を実際に見て回る事
がとても大事になってきます。

行ってみると会場土手上の桜の木々の緑が鮮やかになってきました。
緊急車両通行用として当日は立入禁止となります。
毎年、警備担当泣かせの場所でもあります。

土手上から眺めると右手に月山、左手に鳥海山が一望できます。
微妙ですが出羽三山のひとつ、月山です。

ここは枡席Bとなるサッカー場ですが、現在芝生のメンテナンス工事中でした。
桝席予定地、いまピクニックしたい気がします。

そして今回、私が保安警備担当として気になっているのがここです。
ここを万単位の人が通行します。
昼間、100人を通すのも厳しい狭さです。

過去に事故はおきておりませんが、この狭さと敷き石(砂利)は危険です。
照明・誘導・規制・・・気になる点は山ほどあるので、いまから更に考えます。

日本有数ともいえる観覧場所を確保できているのですから、今年の大会指針
にそって日本一の『安心・安全・快適』な観覧環境作りを目指します!


なにを撮ってもピントがあわないÅ副総括



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。