第二十回赤川花火記念大会     スタッフリレーブログ

山形県鶴岡市で開催される赤川花火大会スタッフのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天神祭り

昨日は鶴岡の春の風物詩となっております通称『化け物祭り』こと
天神祭りが行なわれました。

菅原道真公が大宰府に流される際に、公を慕う人々が官憲の目に留まらぬように
変装して集い、別れの盃を交わしたという故事に習い、編笠・手ぬぐいに顔を隠して
沿道の人に酒を無言で振舞うお祭りです。また化け物の扮装をして祭りに参加し、
三年間、人にばれなければ願いがかなう。と言われています。
文章にすると奇祭ですね。

このように沿道の観客に酒を振舞います。

大勢の人が繰り出すところは、もちろん赤川花火大会のPRのチャンスです。
パレード開始前にY総括以下、実行委員会メンバーが集まります。
13時集合予定なのになぜか11時からの出陣準備です。
宴会に見えますが、一応、打ち合わせ兼昼食です。

我らがY総括が考えた衣装はなぜかアフロです。
天神祭に「アフロ」。Y総括のセンスが光ります。

いよいよ、鶴岡市街中心部に向けてパレードが出発します。
気分は魔法使いのS広告宣伝部会長S保安警備部会長とA会場設営部会長。気持ち悪いですね。
おたふく風邪のような扮装のY総括。※シャクダマンです。K協賛副部会長。カメラに近すぎです。

パレードは市街の中心部で「大絵馬」と合流して更に進みます。
アカハナ会有志手作りの大絵馬です。

参加者全員で、赤川花火のチラシを配り、酒を振舞い
PR活動に頑張れた1日でした。
観光客にお酒を振舞いチラシを渡します。もはや、メンバーの誰なのか分かりません。


この手の騒ぎも嫌いじゃないA副総括


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。