第二十回赤川花火記念大会     スタッフリレーブログ

山形県鶴岡市で開催される赤川花火大会スタッフのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情熱花火

大会テーマ「情熱花火」

第二十回赤川花火記念大会の大会テーマ

情熱花火
感謝・躍動・感動


「幼い頃に見た花火を子供たちに見せてあげたい」
それからスタートした赤川花火大会は、おかげさまで今年20回を数える事が出来ます。


これは、多くの方々のご協力と応援と御理解があり成し得ることだと思います。


協賛金を頂いている地元企業様、赤川花火を応援していただいている企業様
市民募金の協力を頂いている地元市民の皆様
赤川花火を楽しみにしてくださる観覧者の皆様

ありがとうございます





そして、地域住民の御理解があってこそです。




赤川花火大会は何万人の見物客が河川に訪れ、約13000発の花火が夜空を彩ります



何万人の人と13000発の花火です・・・


大会終了後の会場周辺状況は・・・




一部の方が捨ててゆくゴミと、何より打ち上げ会場近くでみられる13000発の花火の灰はすごい量です。

元の環境に戻すため翌朝清掃を実施しますが、これは実行委員会メンバーだけで行うのではありません

地域住民のボランティア、地元中学校の生徒ボランティア約400名で行います。

こんな地域住民や地権者の方々のご理解がなければ花火を打ち上げることはできません。


心より感謝いたします



地域の方の協力と応援と御理解に感謝をして
感動日本一を目指し大会運営に努めていきます


今回の大会テーマはそんな想いから「情熱花火」と致しました


ありがとうございます



でっかい総括
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。